株取引の世界では実に様々な情報が錯綜しています。投資会社、個人投資家、分析家など、どの情報を参考にするかで投資の成功・失敗へ繋がります。初心者は特に自分の決断に自信が持てませんから、情報を見極める力を養いましょう。

ビート・ホールディングス・リミテッドの連騰が止まらない

これまでも度々急騰場面が見られてきたボロ株のビート・ホールディングス・リミテッドの連騰が止まりません。オウケイウェイブ絡みの好材料が好感されて、そこから株価2倍超えまで一直線でしたが、未だ衰える気配は無しです。
これは始まりなのでしょうか?それとも今後急落が待っているのでしょうか?2018年もこのような上昇から株価が暴騰した経緯があるだけに、気になっている投資家は多いと思います。
正直言ってこのような銘柄は怖くて手を出す事ができませんが、ネット上では様々なところが注目しているようです。ネットで誰でも閲覧ができる情報を鵜呑みにするのは危険な事ですが、これこそが情報戦ではないでしょうか。無料で閲覧できる情報の中にも有力なものはありますし、いかに正確な情報を掴む事ができるかが株式投資で利益を得る上で重要な事だと思います。
インターネットが普及して昔とは戦略が異なる現代の株式投資ですが、今後はAIの普及などで更に戦略が変わってくる事が予想されます。情報戦が楽しめるのは人間だからこそであり、機械的な取引になってしまうのは少し寂しい気がしますが、そもそも株取引は感情的になってしまったら負けでしょう。
ビート・ホールディングス・リミテッドも怖いという感情がなければ買えていたかもしれませんし、時には感情を無視して機械的な取引をする事も大切だと思いました。